「アートって何なん?」(5年生)

5年生は、先月30日に、福光美術館で行われている特別展「アートって何なん?」の作品を鑑賞してきました。

ここにある作品は、全て滋賀県にある社会福祉施設「やまなみ工房」の利用者さんたちが時間をかけて仕上げたものです。

最初は「この絵のテーマは何だろう。」と首をかしげていた子供たちでしたが、美術館の方から、作者が自分自身を褒めながら作品づくりに取り組んでいたことや周りの人にどう思われようと、作者が大好きな人や大好きなものを貫き、作品にしたこと等を教えていただいた後には、食い入るように作品を見つめていました。

子供たちは、「アートは、自分の自由を表すことなんだな。」「自分も好きなことを貫きたい。」「自分も何か作りたくなった。」などの感想をもち、心動かされた様子でした。

 

 

「アートって何なん?」は、9日(日)まで開催しています。

「校長先生のコーナー」で紹介していることば

児童玄関ホールに学年だよりを掲示するコーナーがあり、今年度もその一角に「校長先生のコーナー」をつくっていただきました。子供たちや先生がたに紹介したいことばを掲げています。

5月6日 言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると厄介な凶器になる。言葉のすれ違いで、一生の友達を失うこともあるんだ。 江戸川コナン『名探偵コナン 沈黙の15分』より

(『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』は2011年4月公開。北ノ沢村を訪れたコナンたち少年探偵団は、元太が運転するスノーモービルで遊んでいました。しかし、はめを外し過ぎてスノーモービルはコースアウトし横転。その責任をなすり合って元太と光彦は口論になります。二人を止めようとコナンが口にしたことば。)

 

 

危険を回避 遊具等の点検

先日、宮城県の小学校で防球ネットが倒れ、傷ましい痛ましい事故が起きたことを受けて、本校でも教職員が一斉に防球ネットや遊具等の点検を行いました。

子供たちが安心して過ごせるように、壊れているところや緩み・ゆがみ等がないか改めて確認し、危険が予想されるものについては一時撤去や使用を制限する表示の取り付けなどの対応を行いました。

運動会に向けて(色団活動)

5月15日(土)に予定している運動会に向けて、28日(水)、30日(金)に色団活動を行いました。

まず、6年生が団ごとの「スローガン」や「応援の言葉」「応援歌」を下級生に紹介しました。

そして、団長、副団長、応援団の指示に合わせて全員で練習しました。

子供たちは、言葉や歌を覚えようと一生懸命練習に取り組んでいました。

※窓を開けて換気をする、発声はマスクを着用したままで行う、練習後に手洗いをするなど、感染症対策を講じて行っています。

防犯教室を行いました(1・2年)

28日(火)に富山県防犯協会から「こども安全サポーター」の方をお招きして防犯教室を行いました。

まず、子供たちも知っている防犯標語「いかのおすし」について確認しました。

また、被害にあいそうになった際の対応の仕方について教えていただきました。

子供たちは、姿勢よく真剣に話を聞いていました。

児童集会を行いました

27日(火)、児童集会「1年生おめでとう集会」を行いました。

各学年が出し物を行い、1年生への歓迎の気持ちを表現しました。

1年生は、国語科で学習している「あいうえおのうた」の音読と「校歌」を歌いました。

 

交通安全教室を行いました(1・2年)

南砺警察署の警察官の方を講師にお呼びし、交通安全教室を行いました。

子供たちは、まず警察官の方から、道路を安全に渡るためのきまりについて話を聞きました。

そして、1年生は実際に道路を歩き、きまりの実践と確認をしました。

子供たちが安全に登下校できるよう、今後も指導していきます。

1 2 3 41